ホスト(相談員)を探す

ホスト25件を表示

いまと少しだけ違う「生活」の視点を考えるための話しましょう

編集・ライティング、喫茶室・本屋運営、地域に関わる仕事をする人

千葉智史・貴子

地方移住生き方

今ある「当たり前」を見つめ山里で暮らす夫婦と娘一人です。日々に追われつつも「人間がよりよく生きる」とはどんな状態なのか?考えることを失わないように生きています。
3,000円(税込) / 60分

人生や仕事で迷子になっている方、話しましょう

福祉施設職員/パラレルワーカー

重野友希

転職パラレルワーク複業移住福祉好きを仕事に

大手企業を退職後、数社を経て就労支援施設に勤務。個人活動として、障がい者施設と地域の人を繋げる活動、市民活動団体の活動、印刷物やアクセサリー制作など。福祉分野に軸足を置いたパラレルワークを実践中。
5,000円(税込) / 60分

地方で、新しい仕事と暮らしをはじめたい人、話しましょう

ローカルマルチワーカー

三星千絵

ローカル場づくり仕事づくり小商いコミュニティ古民家地域シェア

東京でのOL生活を経て、千葉県いすみ市に移住。古民家シェアハウス、民間図書館など、地域資源を活かし、シェアをキーワードに、場づくり、コトづくり、地域のアレコレを請け負う。
8,000円(税込) / 60分

否定をされず安心安全な場所を探している方、話しましょう

身の丈経営者(カフェ)

小熊裕美子

田舎暮らし移住起業カフェ場づくりカウンセラーキャリアチェンジ国家資格フリーランスリモートワーク

居場所作りをテーマに奥多摩で週末に古民家カフェを運営しながらフリーランスとして平日は 在宅+週1都内で採用支援・キャリアコンサルタントやカウンセラー業をしている。
5,000円(税込) / 60分

「食」で地域を元気にするプランの話しましょう

株式会社Little Japan代表取締役ほか

柚木理雄

キャリア地方創生空き家コミュニティ起業公務員サブスクリプション多拠点移住

いろいろな場に飛び込んでいくことで、新しいつながりができ、そこから仕事やキャリアの広がりにもつながっていきます。自分自身がパラレルキャリアからスタートしたので、パラレルキャリアでスモールスタートし、そこから事業として広げていくようなキャリアを描いておられる方にはぴったりだと思います。東京にいながらでも、副業的にでも、地域に関わっていくことはできますし、そこから「しごと」にしていくことも可能です。場への飛び込みは、地域へ行くというだけでなく、全く違った仕事に飛び込むことで、広がるということも、これまでの、農林水産省(パブリック)、NPO芸術家の村(ソーシャル)、Little Japan(ビジネス)、中央大学(アカデミック)の4つのセクターでの経験からお話できると思います。自分の願いとしては、地域に関わるプレイヤーが1人でも増えたら、と思って様々な取り組みをしています。地域への移住、関係人口等については、特にお話したいテーマです。
(1)
10,000円(税込) / 60分

都会と田舎、二拠点で仕事をしたい人、話しましょう

ITSMで地域企業を活性化

武山和

山口大学工学部感性デザイン工学科卒業。2014年7月に東京都から山形県に移住。日本の資産である温泉旅館のサービス改善に寄与したい思いで、webコンサルタントとして起業し2015年2月株式会社SHISEILABOを設立。山形県、秋田県、岩手県、宮城県の複数の旅館・リゾートホテルと契約。2016年温泉旅館の業務用食材を取り扱う株式会社花邑の社外取締役に就任。温泉旅館で提供する料理や食事を企画し、食材を販売する業務、経営改善に従事。
5,000円(税込) / 60分

「書くこと」「作ること」のステップアップ法、話しましょう

書く人・作る人の表現活動を支える

栂井理恵

出版書籍表現ライタークリエイティブ

30歳のときに、未経験の本づくりの世界に飛び込む。現在は、さまざまな働く人たちの「想い」に伴走し、その「作品」を最適な形で発信するサポートをしています。
8,000円(税込) / 60分

社会人からの大学院生活(国内、海外含む)話しましょう

現役社会人学生

吉田奨

国際機関留学海外生活社会人学生生き方インターナショナル英語教育ボサノバ

2020年2月より15年ぶりに日本で生活(逆留学?)中。田舎で育った九州男児が高校を卒業後アメリカ、ヨーロッパ、南米で生活してきました。次はどこに行こうかな。専門は開発経済学。3児のパパ。
6,000円(税込) / 60分

地方での暮らしへの一押しが欲しい方、話しましょう

まちの編集者

小川優子

山口県編集町おこし

山口県萩市のゲストハウスでのお手伝いをきっかけに萩市に魅了され移住。古民家の改修や移住や関係人口に関わるイベントの開催などまちの編集者として様々な事に取り組む。
(1)
5,000円(税込) / 60分

地域(特に長野)で働き、暮らしたい人、話しましょう

ローカルディレクター/コーディネーター

瀧内貫

地方創生ソーシャル移住働き方まちづくり社会起業地域活性化

長野県内を中心に、地域づくり、プロジェクトや事業の伴走(主にブランディングや情報発信)をしています。これからの新路で地域を選んだ人に対して、「第一村人(地域に入ろうとしたときに初めて会った人)が地域の印象になる」と考え、地域の入り方、地域でのコミュニケーションのきっかけづくりとなることを意識しています。長野県内各地(と県境先の各地域)で、移住先を生業づくりと合わせて探している方、ぜひご相談ください。
8,000円(税込) / 60分

キャリアやライフスタイルのモヤモヤ 話しましょう

まちづくり会社理事&コミュニティデザイナー

山下実紗

二地域居住移住小商い個人事業主フリーランスまちづくりバックオフィス棚卸しライフスタイル対話型

1993年生まれ、千葉県出身。学生時代にブラジルに1年留学をし、10キロ太る。大学卒業後は地方と海外を繋げたいと、JETROに入構し2年間働いた後、まちづくり会社に参画したことをきっかけに、2019年より長野県 辰野町と東京を行き来している。会社員時代にバックオフィスで働いていた経験を活かし、通訳コーディネート/ プロジェクトマネジメント/ ライティング/ファシリテーションなど、地域でマルチにやらせていただいております。未経験なお仕事でも挑戦し、日々修行中。
(3)
5,000円(税込) / 60分

「どんな生き方をしていきたいのか?」寄り添った話しましょう

ブランドマネージャー

ほんまさゆり

ブランディング

東京での会社員生活に違和感をもち、24歳のときに新潟県十日町市へ移住。デザイン、カメラマン、執筆業を一から勉強し、経営者の「想い」をあぶり出すヒアリングをしながら、地域企業と二人三脚でお仕事してます。
8,000円(税込) / 60分

地方で生きる楽しさ、素晴らしさ話しましょう

地域商社の代表(地域の何でも屋!?)

阿部幹司

地方で子育て移住・定住地方で起業地方で事業承継二拠点化関係人口地方と地方を結ぶ

平成23年に「地域おこし協力隊」として宮城県栗原市花山に赴任した元保育士。協力隊任期満了後は株式会社を立ち上げ、地域資源に無駄なものなし、をモットーに現在6つの事業を手掛けています。関係人口が増えれば増えるほど地域は面白くなる!と思い相談員に立候補しました!!
1,500円(税込) / 60分

海外で働きたい人、話しましょう

海外勤務14年、海外訪問国47ヶ国、13ヶ国でボランティア活動

ヤマモトマリ

海外就職海外起業ヨーロッパ勤務アメリカ勤務中国勤務国際商談異文化海外出張海外移住

幼少時代にアメリカで地元の学校に通う。アジア圏出身者が他にいないクラスでアメリカにどっぷり浸かり、英語の基礎を身に付ける。大学在学中は、多文化の環境下で新たな価値観を身に付けるべく2回アメリカ(サンフランシスコ、グランドキャニオン国立公園)で就労経験を積む。その後、一旦日本の企業に就職して日本のビジネスマナーを学び、2007年より海外勤務(ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートなど)を通して異文化ビジネスマナーを学ぶ。​趣味は語学習得(オランダ語、中国語、スペイン語、フランス語、イタリア語、英語、日本語)​日本をより理解出来るようになったのも、日本人がいない環境に自分の身を置くようになってから。よってより母国を、そして自分を知る為にももう少し海外で生活する予定。
5,000円(税込) / 60分

多拠点/パラレルワークで生きたい方、話しましょう

グリーンキャリア・プロデューサー

小林和彦

地域おこし協力隊廃校活用国際ボランティア世界遺産パラレルキャリアグリーンキャリア多拠点生活介護と仕事の両立

 コロナ禍前に、世界48カ国・全国47都道府県1236市町村を訪ねた「令和も寅さん」 埼玉県幸手市生まれの46歳、沖縄県と首都圏を行き来する二拠点生活を始めて8年になります。 趣味はアウトドア全般とワールドカップ観戦。好きな漫画は「キングダム」「ワンピース」 相談対応を通して、本人や周囲の「やりたいこと」と「できること」を新たな視点や斬新な発想で繋いで「挑戦しよう!」と思える時間、勇気と志の種を蒔けたら良いな、と思います。
5,000円(税込) / 60分

「自分の内面こそ多様だね!」内観のため、話しましょう

元:町工場の社長 現:地域コミュニティ請負人

大野雅孝

#ダイバーシティ#障害者雇用#福祉#金属加工#金型#介護#ケアラー#人間関係#就労支援#モノづくり

1967年生まれ。町工場に勤続27年、社長として11年間勤めました。その傍ら24歳になる知的障がい者の親でもあり、経営と障がいを持つ子の親として過ごしてきました。2016年頃から親としての自分と経営者としての自分を統合することを決め、子に寄り添ってきた経験を活かし、社内の人と人との関係性を福祉観点を持って見つめなおしてきました。心理的安全な場づくり、障がいをはじめとしたマイノリティ層の働き方改革、内発的動機促す若手の育成などが好きなことです。
5,000円(税込) / 60分

2年目からはじめる地域おこし協力隊の起業話しましょう

身の丈起業家

石坂達

地域おこし協力隊起業いなか

移住定住推進をミッションとする地域おこし協力隊を3年間経験し、その後起業しました。「キラキラしない・死なない・身の丈にあった起業」をコンセプトに、地域おこし協力隊時代から地道に複業をはじめ、無理のない起業スタイルを実現しています。
5,000円(税込) / 45分

地方で仕事をつくりたいすべての人、話しましょう

ローカルプロデューサー

林篤志

地方創生移住地域活性働き方ソーシャルビジネスまちづくり起業仕事づくり社会起業

元々はエンジニアでしたが、日本の地方に関わるようになり、もう10数年が経ちました。人口数十人の集落や離島から、数十万人いる地方都市まで、様々な地域に関わり、実際に暮らし、様々な仕事やプロジェクトをつくってきました。巷では、ローカルプロデューサーや社会起業家と呼ばれたりしますが、本人はしっきりきておりません。
9,000円(税込) / 60分

PAGE TOP