こころを聴く人
那須かおり

自分の気持ちを言葉にできる、自分のことを言葉にできる。
「感情を言語化し自己肯定感を高め、ありのままの自分でいられる社会」の実現を、聴覚障害当事者の視点からさまざまな事業に挑戦しています。

主な経歴

 神戸生まれ。生まれつき聞こえない聴覚障害者×LGBTQのダブルマイノリティ。口話教育で育ち発声に違和感がないため、ろう者・聴者との狭間を生きる。大学院卒業後にアリゾナで3ヶ月過ごし、帰国後は大手生命保険、大手電機メーカーで勤務。
 2017年に交通事故に遭い、阪神淡路大震災から何度も九死に一生を得ていることに気づき、人生を方向転換。言語化力、心理カウンセリング、産業カウンセリング、ネガティブケイパビリティを学び始める。
 自分の強みが『狭間を生きるものとして新しい価値を提供できること』と気づく。「人」に焦点を当て、こころとことばをつなごうと一般社団法人4Heartsを設立。地元のNPO法人・株式会社と協働し、聴覚と心理をテーマとした『みみとこころのポータルサイト』を運営。
 今後はオンラインとオフラインの両輪でオープンイノベーションな場を作り、「私でもできた」から「私だからできた」という機会を継続的に生み出すべく、日々活動中。

2021年7月 NHKの密着取材を受けました。
ろうを生きる 難聴を生きる「気持ちを言葉に~聴覚障害者への心理支援~」
https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1786/

安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

予約する(日程相談)

※ 予約から相談までの流れ

相談内容

「所属感のない、狭間を生きる人ならではの視点」
「答えのないものごとに、答えをださない生きかたを」

 私は生まれつき耳が聴こえません。
4歳で聴こえないと分かったとき、叫ぶしかできない野生児状態でした。たまたま補聴器がうまく合ったこともあり、2年間の訓練で発声は完璧にできるようになりました。
 そのまま一般の小・中学校に進学したところ、周りの人に聞こえないことを信じてもらえず、私自身も自分の障害がよく分からない状態でした。身近にロールモデルが居なかったので、自分の障害や困りごと、そして感情をうまく言語化できなかったのです。
 
障害者か健常者か、男か女か、黒か白か。
二極間でものごとを語る時代は終わりました。
コロナ禍で誰一人答えを持たない世界となった今、『答えを持たないこと』に耐えられる力が必要です。そういった意味では、私は生きてきた年数分、答えを持たずにあるときはもがきながら、あるときは諦観のなかで生きてきました。

そうして気づいたことを胸に、あなたのお話をじっくりと『聴く』こと。
感情や想いを言語化するお手伝いなら、もしかしたら出来るかもしれない、と思います。
そうしてポジティブな気持ちで明日を迎えられるような、そんな場にしたいです。

相談日当日の流れ

前半 お互いの自己紹介とどんなお話をしたいのかをヒアリングします。
中盤 ゲストの思いをじっくり聴きます
後半 その思いの理由は?その思いと言葉は合っている?丁寧に見ていきます。

特記事項

読唇術と音声認識で話を理解をしていますので、特に恐れることなくお気軽にご相談ください。どうしても分からなかったら、チャットで遠慮なく質問します!
5,000円(税込) / 60分

相談受入曜日・時間

曜日 受入可能時間 単位
月曜日 15時00分〜22時00分 60分間
火曜日 15時00分〜22時00分 60分間
水曜日 15時00分〜22時00分 60分間
木曜日 15時00分〜22時00分 60分間
金曜日 15時00分〜22時00分 60分間
土曜日 15時00分〜22時00分 60分間
日曜日 15時00分〜22時00分 60分間
安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

※ 予約から相談までの流れ

相談前にココが聞きたい!(無料)
- 那須かおりさんに事前質問 -

会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。

あなたにおすすめのホスト

「ここちよく、はたらく」を目指す人話しましょう

ソーシャルベンチャー創業者、ライフキャリア・ナビゲーター、船長

市川望美

出産子育て起業ソーシャル創業チーム起業研究離婚地域

仕事が好きだからこそ、心地よく働きたい。ライフステージの変化に合わせて、制約があっても、自分らしさを損なわずに。会社員、個人事業主、NPO、起業、研究員など、色々な器でライフキャリアを創り続けています。
3,000円(税込) / 30分

如何に「出世するか」について話しましょう

企業でマネージャーに出世して大きな仕事をしましょう!

高橋浩一

私は令和元年末、定年退職してTPT 出世研究所 高橋事務所を開所しました。 「出世のゴール」 出世する努力を通じて社会会社に貢献すること。人生家庭生活を円満にすること。セカンドキャリアに役立つ実力を付けること。
5,000円(税込) / 60分

ざっくばらんにお話しましょう

(今は)学校の先生

市川恵

教育生き方

1989年生まれ 東京出身 “地域コミュニティ”と“教育”に興味があって、それらに関わることをやってきました。 やってみなきゃわからないことが多いし、人は過去を補いながら生きていくものだと思うので、今は学校の先生をやっているけど、これからも変わっていくと思います。それでいいと思っています。
無料 / 45分

PAGE TOP