「旅するコンフィチュール」オーナー
違克美

2013年横浜の関内に工房を構え、バックグラウンドであるフランス菓子の技術を活かし、季節の果物を使ったコンフィチュールを中心にジャム・お菓子の製造販売を行っています。2020年新店舗オープン。

主な経歴

003年 ル・コルドンブルーにて製菓ディプロム取得。これに前後して5年半のアメリカ生活、数度に渡るパリ、ベルギー滞在時に食に関する知識と経験を深め、現地で素材を調達し現地でコンフィチュールをつくる試みなども重ねる。その後、パティスリーやショコラショップ勤務を経て、2010年にカフェの立ち上げに関わり、メニュー企画、店舗運営マネジメント、スタッフ育成、現場での調理、接客と店の運営を経験。2013年、築50年のビルの一室を業務用キッチンにコンバージョンし、季節のジャムと焼き菓子「旅するコンフィチュール」をスタート。

安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

予約する(日程相談)

※ 予約から相談までの流れ

相談内容

図書館で外国を舞台にした絵本の料理の本を何度も借りては、まだ食べたことのないお菓子や料理、見たことのない食材に憧れていた子供の頃。

学生の頃から飲食店やパティスリーなど食に関わる仕事を多く経験してきましたが、自分の店を持つなどは考えてもおらず、26歳で結婚後は転勤に伴いアメリカへ行きビザの関係で専業主婦に。

離婚を経て、一度は食の仕事を離れましたが、パティスリーやショコラショップ勤務を経て、2010年にカフェの立ち上げから経験。子供が中学生になり、次の展開を考え始めました時に一度は離れた食の仕事をしていくことを決めました。

2013年に起業という意識もないまま「旅するコンフィチュール」を開業。「美味しいものを作り、お客様にご購入いただく」、シンプルにそれだけを一人でこつこつやっていくつもりで、築40年以上のマンションの一室を業務用キッチンに改装し、オンラインショップとマルシェ出店からスタート。徐々に工房での販売を始め、お取り扱い店も増え、人を雇うようになり、事業として考えるようになりました。

何もないところから、壁にぶつかる度に「自分にできることは何か?」ということと、母として子供の成長と事業の展開を常に照らし合わせながら7年間やってきました。

特に女性はライフプランと仕事との兼ね合いにいろいろな選択肢があります。

未経験だけれど食の世界で仕事をしてみたい方、食に関わらずお店を立ち上げたいという方へ私の経験から小さく始めて自分のペースで進んでいくやり方を一緒に考えていければと思います。

相談日当日の流れ

最初の20分:課題についてヒアリング
中盤の20分:ヒアリング内容に基づき、経験談も交えてお話
ラスト20分:課題に対しての短期的・長期的なアクションを決める

特記事項

※基本オンラインでの対話となります。
※下記以外の日程も対応可能です。ご希望の日時候補をいただき、調整いたします。
※お申込み後、簡単なプロフィールと相談内容を事前にご連絡ください。
10,000円(税込) / 60分

相談受入曜日・時間

曜日 受入可能時間 単位
月曜日 13時00分〜18時00分 60分間
火曜日 19時00分〜21時00分 60分間
水曜日 19時00分〜21時00分 60分間
金曜日 19時00分〜21時00分 60分間
土曜日 19時00分〜21時00分 60分間
安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

※ 予約から相談までの流れ

相談前にココが聞きたい!(無料)
- 違克美さんに事前質問 -

会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。

レビュー


井澤佳怜 さん(女性・26歳)

ありがとうございました!

すっかりレビュー遅くなってしまってすみません!!

母と同じ年代の方とじっくり向き合った話すのは新鮮でとても楽しかったです。
私は今後の人生、特に出産や子育てについて関心が高かったので
違さんがせきららにお話ししてくれたのは大変ありがたく、とても参考になりました。

前向きに今を楽しんでいる違さんが印象的で、私もこれからの人生が楽しみになってきました。
また何かのご縁で、お話しできたら嬉しいなと思いました!

2021年02月05日 22時07分

あなたにおすすめのホスト

「わたし」の多様性を表現する手段の選択について、一緒に話しましょう

人が咲く、場所をつくります

河野春菜

働き方生き方自分らしさ自由独立選択多様性キャリア転職

「自分の周りに目を向けてみると、自分の輪郭が見えてくる。」 進むべき道に迷っていた時、私は周りにいた"進みたい道"を追求する面白い人達に憧れて、会社員を辞め、"1人会社"という働き方を選びました。 あなたが自分らしい働き方と出会い、一歩踏み出すためのお手伝いをします。
5,000円(税込) / 60分

失敗について話しましょう

国づくり・起業支援活動家

松村拓也

起業チャレンジ失敗破綻やり直し継続やるべきことやめるべきこと

はじめは建築家を目指しましたが、父の創業した建設会社に入社して建築家の友人たちと競い合うのでなく助け合う道を選びました。ところが42才の時にこの会社が倒産し、そこから僕は独自の道を歩き始めました。
3,000円(税込) / 60分
人の生き方に、文章と写真を通して向き合っています。今の問いは「他者とともに生きるとは」。編集者でありキャリアコンサルタント。関心テーマは、ポートレート/家族/福祉/ナラティブ/ グリーンズ/Huuuu/Proff Magazine /
(1)
7,500円(税込) / 60分

PAGE TOP