わくわくセカンドキャリア応援者
伊藤賢一

現在54歳、32年間務めた会社を早期退職しました。やってみたいことがあり、定年まで待てないという思いからです。セカンドステージ突入です。人生100年時代、ワクワクしながらずっと働きたいと思っています。

主な経歴

1966年生まれ、神奈川県鎌倉市在住。
家族は妻と子供二人、犬一匹。子供たちはやっと独立。
1989年、大学を卒業してTBSテレビに入社、番組制作、海外赴任、人事部、関連会社経営を経て、
2020年12月31日付で早期退職。
番組制作ではチームでの仕事の面白さと難しさ、アメリカ赴任では多民族社会でのコミュニケーション、人事部では採用から個別のキャリア相談、関連会社経営では社長として足場固めと挑戦の両輪を経験しました。
常に一緒に仕事をする仲間のモチベーション確保を自分の中のテーマにして働いてきました。
人との向き合いが好きなんですね。
現在、鎌倉市材木座に「ハルバル材木座」という繋がりを創る箱を2021年3月31日オープンに向けて
準備中。
ハルバル出向いて実際に身を置いてみる。そこでどう感じたか、そこから始まる気がします。
ハルバル行ってみて、会ってみて、やってみて、そんな思いからの「ハルバル材木座」です。
仕事をする、お店をやってみる、教室をやってみる、そんな箱になります。

安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

※ 予約から相談までの流れ

相談内容

働くのは、生活を築くために欠かせません。
皆さんそれぞれの家庭環境や職場環境など、個別の環境に応じて対応されていることと思います。
コロナ渦、仕事への意識や働き方も多様化してきました。
20代、30代の方と接していると、働くことの意識も就社から就職、会社より自分のキャリアを考えての職選びが中心になってきていると感じます。
それぞれの方が持っている心の軸が、会社勤めなど組織に属していると包み込まれて見えなくなってしまうことってあると思います。不確実な今、やってみたいこと、大切なことなどが自然に表に出てきているのかもしれません。

32年間務めた会社を早期退職しました。決して会社や仕事が嫌になった訳ではありません。
今やるべきこと、やってみたいことがあったからです。定年まで待てないという思いもありました。
次のステージへ進もうと考えている方、定年まで勤め上げる方、人生100年時代、ワクワクしながら
ずっと仕事を続けたいと思っている方を少しでもサポート出来ないかと思った次第です。
今更と言わず、とことん夢を語ってください。

また、今の職場での悩み事で周りの人に相談出来ないこともあるかと思います。
キャリアパス、職場のハラスメント、部下や上司との接し方、仕事と家庭の両立など、
何でも構いません。俯瞰した立場でお話を聞くことが出来ると思います。

ご相談をお待ちしています。

相談日当日の流れ

あなたの想いを変えることは出来ません。
では、その想いを実現するためにそもそも何が問題なのか、どこに問題があるのかを
一緒に明らかにしましょう。
その結果、どうすればよいかはご自身で見つけ出すことが出来ると思います。
家族にも友人にも話せない想いを、飾らずに語っていただくことから始めましょう。

職場での悩み事については、詳しく状況を説明いただきます。
一般論と私の経験の両輪でアドバイスさせていただきます。

特記事項

想いについては直接お聞きします。
60分間はあっという間です。
可能でしたら事前に自己紹介、話したい内容についてお送りいただけますと幸いです。
ご希望があれば、日時の調整は可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
5,000円(税込) / 60分

相談受入曜日・時間

曜日 受入可能時間 単位
月曜日 10時00分〜22時00分 60分間
火曜日 10時00分〜22時00分 60分間
水曜日 10時00分〜22時00分 60分間
木曜日 10時00分〜22時00分 60分間
金曜日 10時00分〜22時00分 60分間
土曜日 20時00分〜22時00分 60分間
日曜日 20時00分〜22時00分 60分間
安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

※ 予約から相談までの流れ

相談前にココが聞きたい!
- 伊藤賢一さんに事前質問 -

会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。

あなたにおすすめのホスト

退職後も声をかけられる続ける「最高の会社の辞め方」を話しましょう

退職学の研究家

佐野創太

退職キャリア転職複業副業フリーランス独立趣味家族育児

「退職は大チャンスにも大ピンチにもなる」ことを身をもって知り、「セルフ終身雇用」を目指す退職の学問化を目指しています。 退職後も声をかけられ続ける人物に成長する「最高の会社の辞め方」で、前職を副業(複業先)にしたり、つながりを独立後に使って自分らしく自由に働いているひとがいます。しかも育児や家族との時間、趣味を両立させながら。 そんな退職からはじまる「仕事・生活・趣味の何一つあきらめない働き方」を、「セルフ終身雇用」をキーワードに一緒につくりましょう。
(1)
6,000円(税込) / 60分

【捉える視点をずらす】自分の働くうえで大切にしたい“軸”について話しましょう

グラフィックレコーダー・ビジュアルファシリテーター

関美穂子

フリーランス個人事業主地域キャリア相談地方創生

リアルタイムで話を可視化するフリーランス。 個人に対して対話とリアルタイムの視覚化を組み合わせた一対一の思考の整理サービス「可視カフェ」や、イベントや会議で議論や対話の場でのファシリテーショングラフィックを実践中。
(1)
7,000円(税込) / 60分

人と食の接点に命あり。その接点の話を話しましょう

食業プロデューサー/慶應SFC三田会会長

松田龍太郎

求人フードシェフ地方創生不動産プロデューサー新規事業レストランお酒

FoodniaJapan株式会社 代表//弘前BRICK株式会社 代表//慶應SFC三田会代表 「人と食の接点を、より良くする」をコンセプトに食に関する店舗立ち上げ、企画づくり、メディア設計、学校運営を営んでおります。また母校慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスの卒業生の会、慶應SFC三田会の代表を務めております。
10,000円(税込) / 60分

PAGE TOP