イベントでまちを思い入れのある場所に
加藤友教

まちという人が過ごす最も身近な環境に、より多くの人が関わり、思い入れを持ち、自分の思いが形にできたり、自分のしたことで誰かが喜んだり、身近な環境をそんな場所にしていくことで、多くの人にとってより幸せな世の中になる、と考えて仕事をしています。
まちづくりイベント会社 株式会社花咲爺さんズの代表です。
https://hanasaka-g3z.com/

主な経歴

●高校
 静岡県立浜松北高等学校 卒業:とても楽しい高校生活でした
●浪人
 1年浪人:まちと向き合う時間でもありました
●大学
 東京学芸大学 社会システム講座:大学って面白い場所なんだ、と思いました
●文系大学院
 東京学芸大学大学院:20代を少しダラダラと過ごしていました
●就職/会社員
 イベント制作会社勤務:イベント制作のノウハウを学びました
●フリーランス/個人事業主
 まちづくり会業務委託等:フリーランスで仕事をしつつ仕事の量を増やしていきました
●起業(まちづくりイベント会社)
 株式会社花咲爺さんズ起業:1人ではできないことをチーム・組織で達成したいと思い起業しました

何かヒントになることがあればお話します!

安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

予約する(日程相談)

※ 予約から相談までの流れ

相談内容

20台を文系の大学院で過ごし30台で社会に出てフリーランスを経てまちづくりイベント会社を起業しました。そんな経歴から論理的に考えるのが好き、イベントの制作スキルがある、まちづくり分野に興味があって仕事をしている、ので、なにか聞いてみたいと思った方は是非ご連絡ください。

・イベントスキルをまちづくりに役立てたい方
・イベント×まちづくりのジャンルで事業を展開したい方
・そういう業界に興味がある大学生

の相談に乗ることができます。

会社の代表という立場で採用の面談100件以上していることと、プレイヤーとして仕事もしているので、「何かをやりたい」という思いを形にするために「どんなスキルを身につける必要があるのか」「そのためにどんな体験をすると良さそうか」など、やりたいことと具体的な行動を結びつける整理のお手伝いをする時間にできればと思います。

相談日当日の流れ

1.お話したいことの共有
相談したい内容をお知らせください。これまでやってきたことがわかるWebサイトや資料などがあれば共有できる準備もお願いします。雑談も交えながらお話しましょう。

2.課題の整理
何がスッキリすると気持ち良く進めるようになりそうか、お話しながら絞っていきましょう。

3.課題の解決方法の提案・ブラッシュアップ
整理した課題を解決する方法をできるだけ具体的に提案していきます。それを聞いて「これかも!」と思うものを一緒にブラッシュアップしていきましょう。

4.まとめ
しばらくの間スッキリと進んでいけそうな状態になったかどうか、一緒に振り返りましょう。
※場合によっては時間をおいてもう一度お話しましょう
1,000 / 60分

相談受入曜日・時間

曜日 受入可能時間 単位
金曜日 08時00分〜09時00分 60分間
土曜日 08時00分〜09時00分 60分間
安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

有料オプション

延長で再相談1時間 +500

※ 予約から相談までの流れ

相談前にココが聞きたい!(無料)
- 加藤友教さんに事前質問 -

会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。

あなたにおすすめのホスト

地方での働き方や、いつかやりたいことについて話しましょう

移住相談員

松原香織

転職働き方移住キャリアチェンジ

5回の転職を経験した、移住の相談員。地方での暮らし方や働き方のご相談を受けています。頭の中の整理や、自分の軸を見直すことのお手伝い、そして小さな事から可能性を見出すことが得意です。
5,000 / 60分

専門性を生かして転職・副業・起業したい方話しましょう

研究者/起業家

今村尚人

転職副業自己分析独立海外アメリカ研究者博士

京都大学で博士号取得後、アメリカの大学で研究者を5年勤めました。その後、戦略コンサルタントに転職し、自ら会社を起業しました。年間100名ほど、就職や転職に悩む方々の相談を受けています。
6,000 / 60分

一度だけの人生です。自分らしく生きるために、今、何ができるか について話しましょう

ライフ・コーチ&カウンセラー/シンガーソングライター

 ヒロト

転職個人事業主ベンチャー企業自己理解自己探索キャリア相談カウンセラーコーチング

50歳を過ぎ、人生の残り時間を意識するようになったタイミングで30年務めた企業を早期退職。 その後の学びやそこでの新しい出会い中で、”自分の責任で、自分らしく自由に生きる”、これこそが残された時間を有意義に生きるために大事なことだと確信しました。 生活のため、社会のための仕事と、お金にはならないけれど昔夢見たあこがれへの思いを満たしながら、『嘘をつかず、素直に生きる』を体現している自称“唄うライフ・コーチ”です。素敵なご縁を楽しみにしています。
5,000 / 60分

PAGE TOP