「シンプルクエスチョン」×「マインドマップ」であなたを可視化する人
花屋雅貴

コロナの影響もあり地方移住考える人もいると思います。

移住自体は良いとして「仕事をどうすればいいんだろう?」と思いますよね?
それに仕事以外にも「新しい人間関係」も構築する必要があります。

ではもし、地方に「移住」して「起業」するとしたらどれだけ大変だと思いますか?

私は「地方へ移住して起業を目指す人」の支援をしています。このチャレンジを推し進めるには「マインド(心)」と「仕事」をつなげることが大事だとわかりました。

マインドと仕事がつながることは都会でも地方でもどこでも必要なことだと思います。
移住×起業支援で培ったノウハウ提供します。

主な経歴

子どものころからの夢だったゲームプログラマーとしてキャリアを開始
モバイルベンチャーへの転職後、ディレクター、管理職、プロジェクトマネージャーの経験を積み、フリーランスへ転身
数億円を預かるスマホゲームプロジェクトのプロデューサーを経験
仕事のキャリアの中で「地方創生プロジェクト」に関わった縁で、地方でも移住起業支援に関わる
都内に居ながらIT、ゲーム、地方創生の3足のわらじを履いていたが、2018年に移住×起業支援をメインの仕事にするため北海道にも拠点を持ち、都会と田舎の2拠点生活を開始

IT、ゲーム、ローカル(地方)ビジネスにおけるプロジェクトマネジメント経験が豊富

安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

予約する(日程相談)

※ 予約から相談までの流れ

相談内容

私は質問をし、あなた自身が考えていることを可視化するのが得意です。そしてあなたの仕事に対する
モチベーションを上げます。

「自分は何を考えているのか?」ってわかっているようで案外わかっていないものです。
あなたがあなた自身を知るために質問をしていきます。そしてマインドマップであなた自身が可視化されていきます。

自分自身を知ることであなたはきっと「あなたが何をやりたいのか?」というマインドと、今目の前にある「仕事」を理解します。マインドと仕事のつながりをクリアに理解できたとき、「そっか。こうすればいいんだ」が見えて仕事のモチベーションがあがると思います。

私は小さなころにゲームを作りたいという「夢」を持ちました。
その夢は私を前へ前へと進めてくれて実際にゲームプログラマーとしてゲーム会社に入ることができ、ゲームを作ることもできました。

だから私は夢を持つことが自分を前に進めてくれることを知っています。

サラリーマン最後となる会社は「お金だけ」で選びました。本当にやる気がでない。でも、お金をもらっている以上「やらなくてはならない」と自分を責める日々。そして「やっぱりだめだ」。
「やっぱりやりたいという気持ちがないと仕事はできない」でも今の自分には「やりたいことがない」。だったら無職になろうと思い、本当に無職になりました。

だから私は仕事の「モチベーション」と「自分のやりたいこと」の関係を知っています。

フリーランスになり5億円を預かりスマホゲーム事業を任されました。仲間と一緒に精一杯やりましたがすべてを使い切りプロジェクトは3年でなくなりました。

だから私は「お金があればなんとかなるものではない」ことを知っています。

縁がありローカル(地方)で起業をする人たちの支援を始めました。これまでにしてきたさまざまな経験が役に立ち、多くの人を支援する機会に恵まれました。そして私は実際に北海道(地方)にも移り住み仕事をしています。

だから私は「ローカルで仕事をするうえで必要なこと」を知っています。

私はマインドマップを使って面談をします。考えていることをマインドマップに落とし込むことで「構造」で物事を理解します。そうやって「マインドマップで可視化」することであなたを取り囲む状況をあなたとともに「客観的に理解」します。起業、転職、就職、副業、何をするにしても「自分は何を考えているのか?」を客観的に理解することで冷静で納得のいく判断ができます。

自分自身が客観的に見えさえすれば、おのずとやるべきことは見えてくると思います。

主役はあなたです。私が代わりにしてあげることはできません。あなたの思っていることを引き出し、可視化した後、あなたが選ぶ選択を「それでいいと思いますよ」と後押しさせていただきます。

相談日当日の流れ

私が質問をしていくのであなたは何も準備せずにただ来てください。まずはざっくばらんに自己紹介的な質問から始めます。この時点からマインドマップで記録を取りますよ。

そして、あなたが私とのセッションをなんのために受けるのか?という「目的の設定」
その目的を質問したうえで「だったらこういうことがわかればいいですよね」という「ゴールの設定」
を一緒に行います。

そうしたら次に「仕事」をベースに具体的な内容を質問します。
私が順番に質問をするのでそれに答えてくれるだけでいいです。その内容をマインドマップに残しながら進めます。マインドマップが広がるごとにあなたの状況があなた自身でわかるようになります。

時間が許される限り掘り下げていき、時間の終わりに「次のアクション」を決めましょう。
ミーティングの終わりにはマインドマップをお渡ししますので、日々のアクションの指針にしてください。

もし、良ければ次回はそのアクションに対してどう動いてみたか?からまた話を聞かせて下さい。

特記事項

面談可能時間は設定していますが、実際には忙しく仕事をしているので空いている時間は個別相談になります。平日土日含め昼間、早朝などタイミングが合えばいつでも対応します。
10,000円(税込) / 60分

相談受入曜日・時間

曜日 受入可能時間 単位
月曜日 19時00分〜22時00分 60分間
水曜日 19時00分〜22時00分 60分間
木曜日 19時00分〜22時00分 60分間
金曜日 19時00分〜20時00分 60分間
土曜日 08時30分〜12時00分 60分間
日曜日 08時30分〜12時00分 60分間
安心してご利用いただくために「満足度補償制度(全額返金)」を実施しております。

※ 満足度補償制度について

※ 予約から相談までの流れ

相談前にココが聞きたい!(無料)
- 花屋雅貴さんに事前質問 -

会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。

あなたにおすすめのホスト

30~40代からの人生とキャリアの「再編集」について話しましょう

キャリアの「破壊と創造」のしくじり先生

寺崎倫代

大人の学びなおし複業アンラーニング北欧留学フォルケホイスコーレ破壊と創造キャリアの棚卸パラレルワーク体験談

「失敗のない人生こそが、失敗なんです」30代後半から、この言葉を体現するような生き方をしてきました。(結果的に、ですが(笑))主に外資系放送局など広告業界で15年ほどキャリアを積み、30代後半にして自分軸を見つけるために退職し1年間「大人のギャップイヤー」として好きなことだけやったらどうなるか、を社会実験。その後、転職の失敗や転職活動の苦労などを経て、現在はフルリモートの共創ファシリテーターとして、3拠点居住をしながらパラレルワークを実践中。
1,500円(税込) / 60分

社会人からの大学院生活(国内、海外含む)話しましょう

現役社会人学生

吉田奨

国際機関留学海外生活社会人学生生き方インターナショナル英語教育ボサノバ

2020年2月より15年ぶりに日本で生活(逆留学?)中。田舎で育った九州男児が高校を卒業後アメリカ、ヨーロッパ、南米で生活してきました。次はどこに行こうかな。専門は開発経済学。3児のパパ。
6,000円(税込) / 60分

PAGE TOP