目の前のこと、これからのこと、将来の働き方について話しましょう

国家資格キャリアコンサルタント

冨永実希

ホストの紹介

アパレル、ジュエリーなどファッション業界で30数年、店長、SV、採用担当、お客様相談室で従事してまいりました。楽しいはずのファッションの仕事が「好きだけど続けられない」と去っていった人たちを見て、何かの支援ができないかとキャリア支援に行きつきました。従業員満足度=顧客満足度と考えています。ファッションに限らず、接客業の醍醐味はお客様からの「ありがとう」のお言葉だと思います。自らが楽しく働くことでお客様に楽しんでいただけると思います。業界問わず、まずはご自身が仕事を楽しめるよう、心の中にあることを話してみませんか?何かしらお役に立てると幸いです。

主な経歴

・ジュエリーメーカーにて約18年間、店長として顧客、売上、在庫管理。店舗運営、育成に携わる。
・アパレルにて約5年間、SV、採用面接官、大型SCマネージャーを経験。人材育成を中心に携わる。
・その後リーマンショックで退職勧奨、倒産を立て続けに経験。
・1年の派遣生活ののち、アパレルに入社。店長配属の後お客様相談室相談員として5年間で8,800件のお申し出対応。10年間務め、独立に向け退社。

1,働く人がイキイキと活躍できるように支援するキャリアコンサルタント。
2,スキルを上げ、活躍できるようにお手伝いする研修講師。
3,おしゃれしたいけど勇気が出ない、一人でお買い物ができない人のお役に立つパーソナルスタイリスト。
3つの領域で活躍したく2020年独立。

相談受入曜日・時間

月曜日 10時00分〜19時00分
火曜日 10時00分〜19時00分
水曜日 10時00分〜19時00分
日曜日 10時00分〜19時00分

■ 相談内容

長年、ファッションの業界で働き、自分にとっては天職だと思っています。それは、お似合いの商品に出会ったとき、鏡の前で嬉しそうな表情をされるお客様の姿を見ることが一番のモチベーションアップに繋がるからです。自身だけでなく、店舗スタッフの成長、売上の管理など多岐に渡る業務も苦にならず続けられたのはお客様の「ありがとう」の言葉に他なりません。
しかしながら、昨今の流通小売り業界ではさまざまな環境の変化から離職が多く、経験値の浅いスタッフで構成され、運営スキルもないままお客様からのお申し出が増加し、それが辛くて辞めてしまうという悪循環が起こっているように感じます。現場がどうしたらより良くなるのか、どうすれば改善につながるのか、流通小売り業界に限らず一緒に考えたいと思っています。
まずは、ご自身の現状を思う存分お話しください。
そのうえで、より良い方向性、ありたい姿を探していきましょう。時には経験の棚卸も必要になることもあるでしょう。目の前のこと、少し先のこと、ご自身のキャリアについて、じっくり考えてみる機会にしていただければ幸いです。

■ 相談日当日の流れ

前半:ご自身のペースで話したいこと、現状で聴いてほしいことをおうかがいします。
中盤:現状をうかがったうえで、どうなりたい、どうありたいかを一緒に考えます。
後半:ありたい姿、改善した姿に近づくよう、どのようにしていくかを考えていきます。

■ 相談前にココが聞きたい!(無料)

冨永実希さんに事前質問

38歳 男性

相談内容が、対象範囲なのか事前にご相談させてください。私は某CVSにてエリアマネージャーを13年従事してましたが、現場の人不足や業務量の軽減ができないかと思い、DX化を推進している経営企画部に異動希望を出しましたが叶わず。昨年、ITメーカー転職いたしました。現在はCVSや介護サービス業を対象に、ソリューション営業をし、ネットワークのセキュリティ対策やコピー機の導入などしてます。エリアマネージャー時代に想像していたイメージでは店舗の売上や利益がどう変わったか。従業員の満足度はどうなったかなどが見えてきて、二人三脚までいかなくても深く関われるものかと考えてました。今の仕事が望んでいたことなのか。継続することで開けるていくのか。それとも、店舗の売上や働いてる従業員の満足度、人の成長にも関わりながら、店舗の業務効率化の支援もできる仕事を探していくべきなのか。ご教示いただけますと幸いです。整理できておらず申し訳ございませんが、よろしくお願い申し上げます。

冨永実希さんからの回答

はじめまして。ご相談ありがとうございます。私は転職支援にも携わっており、現場の問題意識に対し、それを受け入れる風土がない企業が多くあると感じています。相談者様のように進言しても受け入れられないことで転職をされる方も多くいらっしゃいます。一方で、転職先で課題解決がスムーズに進むかと言えばまた別の話だと思います。日本の企業はまだまだ変化より現状維持を好む傾向にあると思います。また、改善するにしても時間と労力が必要でしょう。周囲を巻き込み、仲間を増やし徐々に進めていくことだと思います。現職ではクライアントの課題解決を提案されているのでしょうか?だとすると、その後を見ることはできないでしょう、クライアントと継続支援の契約を結ぶと先々の支援ができる可能性があるとは思います。先々も結果が見えるのは事業会社に限られると思います。昨年に転職されたばかりとのことですので、今はそのタイミングではないと思います。現状の会社で何ができるか、何をしたいのかを考えて、現職で身につけられるスキルをしっかり付けてから転職を考えても遅くないでしょう。それでも違和感があるようなら、期間を設定する、何かを得てから転職するなどご自身で目標を設定し、達成したら転職しても良いと思います。まずはご自身としっかり向き合ってください。応援しています。
2022年05月12日 22時28分
会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。
6,000 / 60分

相談受入曜日・時間

月曜日 10時00分〜19時00分
火曜日 10時00分〜19時00分
水曜日 10時00分〜19時00分
日曜日 10時00分〜19時00分

特記事項

■ 一緒に申し込まれているホスト


PAGE TOP