フリーランスでの生き方、自己分析について話しましょう

システムエンジニア、ウェブディレクター、営業

長野俊和

ホストの紹介

フリーランスシステムエンジニア。都内ソフトウェアハウスにてバックエンドエンジニアを9年経験後、独立。フリーランス同士でチームを組み、システム開発やディレクションを主軸事業として実施。また、IT技術を活用した業務改善、コンサルティング、提案などの活動を行っている。Comfortable Noise(コンフォータブルノイズ)代表。

主な経歴

・都内IT系専門学校卒業
・小売り・接客業7年経験
・ソフトウェアハウスで客先常駐型のバックエンドエンジニア9年経験
 Java+Oracleのウェブアプリケーション構築に多く携わる
・2014年9月に自営業として独立 屋号「コンフォータブルノイズ(Comfortable Noise)」スタート
 営業、顧客折衝、プログラミング、チーム運営、システム開発、
 ウェブディレクション、コンサルティングなど幅広く従事している
・現在の並行した副業
 プログラミング講師、作詞作曲活動、占い師としても活動している

フリーランス転職人間関係エンジニア就職氷河期気軽な相談占い

+ 有料オプション

10分時間延長 +500

相談受入曜日・時間

月曜日 11時00分〜22時00分
火曜日 11時00分〜22時00分
水曜日 11時00分〜22時00分
木曜日 11時00分〜22時00分
金曜日 11時00分〜22時00分
土曜日 11時00分〜22時00分
日曜日 11時00分〜22時00分

■ 相談内容

ITの専門学校を卒業して、まず選んだのは小売業でした。就職氷河期だったことも少なからず影響をして、志望するような会社には入れませんでした。その後、ソフトウェアハウスに入社し、客先常駐のプログラマーに。9年の経験をしましたので、技術はそこそこつきましたが、転職を繰り返しました。結局、流れ着いたのは、フリーランスという生き方でした。順風満帆ではもちろんありませんでしたが、なんとか、ごはんも食べていけるようになりました。

相談員というほど、お堅いお話はできないかもしれません。ここまで自分自身が、日々思い悩み、ネガティブの渦の中で苦しみ、会社員での居場所が見つけられなかったからです。もし、いま、何か苦しいとか、悩んでいるとか、迷っているとか、そういうお話を受け止めて、何らかこの先を変えていけるきっかけになるようなアドバイスはできると考えています。それは、私自身が平坦な道を歩けなかったから知る、痛みを少しは理解できるからだと思います。

アウトプットすることで、一緒に頭の中の整理をしてみましょう。次に何をやったらいいのか、わかってくるはずですから。

■ 相談日当日の流れ

まずは自己紹介と、いまのあなたの課題をお聞かせください。
それを元に、私の経験から、アドバイスをします。
そこから、今後のあなたがまずは何をしたらいいのか、アクションを考えていきましょう。

■ 相談前にココが聞きたい!(無料)

長野俊和さんに事前質問
会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。
6,000 / 60分

+ 有料オプション

10分時間延長 +500

相談受入曜日・時間

月曜日 11時00分〜22時00分
火曜日 11時00分〜22時00分
水曜日 11時00分〜22時00分
木曜日 11時00分〜22時00分
金曜日 11時00分〜22時00分
土曜日 11時00分〜22時00分
日曜日 11時00分〜22時00分

■ 一緒に申し込まれているホスト


PAGE TOP